HOME > 日本貝類学会創立90周年記念公開シンポジウムのお知らせ

新着情報

日本貝類学会創立90周年記念公開シンポジウムのお知らせ

 本年、日本貝類学会は創立90周年を迎えます。それを記念して、以下のような公開シン ポジウムを開催いたします。世界的に見ても極めて多様性の高い日本の貝類相の保全の現 状と問題点を取り上げ、皆様とともに今後のよりよい保全策を考えたいと思います。

 一般公開のシンポジウムで、参加費は無料、申し込みも不要です。
会員でない方も、是 非、ご参加ください。

日本貝類学会創立90周年記念 公開シンポジウム

「日本の貝類の多様性と保全」

2018年5月26日(土)13:00 ~ 15:00 
会場 東京海洋大学 品川キャンパス 白鷹館1階講義室

岩崎敬二(奈良大学文学部)
「はじめに ―日本における希少貝類の法的保護の現状―」

招待講演 千葉 聡(東北大学東北アジア研究センター)
「小笠原諸島の陸産貝類の多様性と保全」

久保 弘文(沖縄県海洋深層水研究所)
「貝の國 ”琉球” 死生存亡の険難
―苦境に立つ沖縄の貝類保全―」

近藤 高貴(大阪教育大学名誉教授)
「東アジアにおけるイシガイ目二枚貝の多様性と保全」

総合討論

主催 日本貝類学会多様性保全委員会


  • バナー:Venus
  • バナー:ちりぼたん
  • バナー:東日本震災関連事業
  • バナー:団体会員一覧
  • バナー:リンク集
  • バナー:お問い合わせ